呉服屋の私が、着物好きな方に本当に役立つコンテンツをアップします。

まずは私の自己紹介を、tetoです。
大学を卒業し、就活でご縁がありました呉服屋に就職しました。この時点で着物が好きだった、というわけではありません。

何社か受かったうち、条件が良かったからということで、ただなんとなく呉服業界に足を突っ込んだわけですが、とにかく向いていなかったです。接客そのものが得意ではなかったというのと、呉服業界の「販売」というものについていけなかったためです。

着物が好きな方なら、いわゆる着物屋さんに入ったことはあると思います。私が就職した会社はどちらかというと、グイグイが強い方で、苦手な方の方が多いんじゃないかな…といった販売を行う会社でした。
もちろんそういう販売がご縁で、着物が好きになった!
という方もいらっしゃると思います。しかしその逆に呉服屋や、着物のことが嫌いになってしまったという方もかなりいらっしゃいます。

せっかく着物に興味を持ってもらったのに、もったいないことです。
特に着物のことが好きではなかった私も興味が出てくるほど、着物にはたくさんの魅力があります。

私は男ですがお店に出るときは、自分から進んで着物を着ていくほど、着物好きなりました。今は、男性が着物を着ているというだけで珍しがられる時代なので、「あら、あんためずらしかねぇ〜」なんて、よく館内を行く方々に声をかけられました。

私はガジェットオタクなので、AppleWatchをしていましたが、
それは着物の時でもお構いなくでした。着物にAppleWatchという、一見ミスマッチに思えるスタイルでしたが、個人的には大変気に入っておりました。

しかし、自分が気に入っていても、最近は「着物警察」なんて人たちもいて、着物に悪いイメージがある昨今です。それでも、もっと気軽に着物を知って、楽しむきっかけとなればと思い、このブログを立ち上げました。
コンテンツとしては、着物好きの皆様のお役に立つ内容を、着物を扱っているプロの目線で記事にして、ブログ形式で載せていきたいと思います。プロといっても、まだまだ若輩者ですし、白衿・白足袋のカッチっとした着姿より最近のモダンな着こなしの方が好きだったりします。
嫌われがちな呉服屋ですが、どうぞよろしくお願いします。

ちなみに、現在は第一線から引いて、ネットショップの運営などをしております。だからPCに詳しくないとわけではないのですが、このブログの立ち上げにはかなり苦労しました…

基本的にコアサーバーのせいです。安いからといって手を出してはいけませんね…かなり上級者向けです。

苦労して立ち上げたブログなので、長く長く続けて行きたいと思います。あらためて、よろしくお願いします。

ランキング参加してます。いつもクリックいただき、ありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です